まるで野獣!肉食系女子が選ぶセフレ募集サイトランキング

今すぐ近くのセフレ募集女性を探す

セフレ掲示板で男性が苦手な体位

セフレ掲示板ではセックスを楽しむ場所なので色んなプレイや体位を試しているというイメージがありますよね。
体位は48手もあり全て試した事がある人は少ないと思いますが当然ながら好きな体位もあれば苦手な体位もあります。
そしてその中には男性は好きだけど女性は苦手とか逆に女性は好きだけど男性は苦手という体位もあるでしょう。

セフレ掲示板では自分の要望を伝える事も大事ですが相手の要望を聞く事も同じぐらい大事です。

ではセフレ掲示板で男性はどの体位に対して苦手意識を持っている人が多いのか紹介していきます。

男性が苦手な体位として上位に挙がるのは「立ちバック」です。
後ろから女性を攻め立てるため征服欲が満たされる視覚的な刺激も大きい体位ですが、実は男性が苦労を強いられる体位でもあります。
男性と女性の身長差によって膣と男性器の高さが合わない場合挿入しても抜けやすいというデメリットがあります。

せっかく男性が抜けないように気を付けているのに女性が感じて身体を動かしてしまい抜けてしまうというケースもあるようです。

セックスの最中に抜けてしまったらセックスの流れが止まってしまい盛り下がりますよね。

しかも抜けてしまうのは男性がセックスがヘタだからと思われるのでは?と男性は気になってしまい自分の快楽に集中する事が出来ません。

また意外と思われるかもしれませんが「騎乗位」が苦手という男性は少なくありません。
女性としてはセフレ掲示板で積極性を見せて男性を喜ばそうと思って「騎乗位」をしているはずです。

女性が頑張って腰を動かしているんだから男性は寝ているだけで気持ちよくなれて最高なんじゃないの?
そう女性は思っているかもしれませんが現実は違います。
まず腰で女性の体重を支えなければいけません。

そして女性の体重を支えた状態で下から押し上げる動きで腰を動かしているのです。

そのため正常位などと比べても騎乗位は疲れると思っている男性が多いはずです。
なぜ男性が下から押し上げるように腰を動かすのかというと女性の動きに合わせて一緒に動かなければ気持ちよくなれないからです。

しかも自分で上手く動けない女性も多いので女性の腰を支えて上げたり動かしてあげるサポートまでしなければいけません。
まさに縁の下の力持ちである必要がある体位なので「騎乗位」は女性も大変な体位ですが女性以上に大変な思いをしているのは男性の方だと言えます。
他にも男性の苦手な体位の共通点を挙げると抜けやすかったり自分が自由に動けない体位は苦手だと感じている男性が多いようです。

コメント